【第5回】世界一コスパの良いビジネスモデル

 

どうも!ゆっくんです。

 

前回は3ヶ月以内に

月収20~50万円を狙える

『SNSアフィリエイト』について、

専用のマニュアルで詳しく解説しました。

 

今から4年ほど前、

転売やバイナリーオプションの

塾やコンサルに申し込んだものの、

ほとんど稼ぐげなかった僕でも、

唯一稼げたのが

『SNSアフィリエイト』でした。

 

SNSアフィリエイトで稼げたことで、

 

「高卒で何のスキルもない

自分だって稼げるんだ!」

 

と、折れかけていた自信を

取り戻すことができました。

 

あの時、師匠から

SNSアフィリエイトを教わらなければ、

今もまだ月収100万円はおろか、

月に10万円すら稼げていなかったかもしれません。

 

そういう意味では、

SNSアフィリエイトがきっかけで、

僕の人生は本当に大きく変わりました。

 

あなたもぜひSNSアフィリエイトで、

自由な人生への最初の一歩を

踏み出して欲しいと思います!

 

しかし、昨日のメールの最後では

少しショッキングな話をお伝えしましたね。

 

SNSアフィリエイトだけでは、

月収100万円を稼ぎ続けることはできない・・・。

 

なぜなら、

SNSアフィリエイトで

毎月利益を上げていくためには、

自分自身で作業し続ける必要があるため、

 

「労働者のステージ」から

永遠に抜け出すことができないからです。

 

もし自分が病気になったりして

作業できなくなったら、

その瞬間に収益がゼロになってしまいます。

 

たとえ病気にならなかったとしても、

「一生働き続けなきゃいけない」

っていうのは辛いですよね。

 

そのため、時間にも場所にも縛られない

本当に自由な人生を手に入れたければ、

自分が何もしなくても

勝手に収益が発生するように、

 

ビジネスを「自動化」させる必要があります。

 

「ビジネスの自動化」が完成すれば、

海外旅行も行き放題になるし、

昼間から飲み歩いたり、

趣味に没頭したり、

 

好きな時に、

好きな人たちと、

好きなことができる、まさに、

「毎日が夏休みのような最高に自由な人生」

を謳歌できるようになります!

 

そこで、今回の講義では

 

「個人が最も効率良く

ビジネスを自動化できる、

最強のマーケティング戦略」

 

について詳しく解説します。

 

いよいよ僕が掲げる

「毎日が夏休みの自由な人生」

を実現するための

”核心”に迫るパートになります。

 

ぜひ最後まで読んでみてください!

 

最高月収420万円を叩き出したのに、その後収入がまさのゼロ円になった男の悲劇

 

何を隠そう、

僕自身が以前「自動化」に失敗し、

ガチで月収が”ゼロ円”になる

という苦い経験をしたことがあります。苦笑

 

月収100万円を達成した当時の僕は、

自分の労力を最小限にした上で、

この収入を維持する方法はないかと考えていました。

 

そこで、当時、

僕がアフィリエイトを教えていた人たちの中から

目ぼしい人材を自分のパートナーとして雇い、

彼らに仕事を任せるようにしました。

 

・自分の代わりにブログを書かせる

・自分の代わりにSNSで発信させる

・自分の代わりに営業させる

・自分の代わりにコンテンツを作らせる

・自分の代わりにコンサルさせる・・・

 

結果、僕は夢にまで見た、

 

「自分が働かなくても、

月収100万円が勝手に入ってくる生活」

 

を実現しました。

 

仕事はすべて部下に任せ、

自分では一切仕事をしなくなった僕は、

毎日派手に遊び呆けていました。笑

 

・・・が、そんな夢みたいな日々は

長く続きませんでした。

 

だんだんと遊んでばかりなのが部下にばれて、

信頼をなくして組織は崩壊。

 

気づいた時にはすでに遅く、

部下が一人、また一人と

僕の元から去って行きました。

 

結果、遊び呆けていた僕の収入源はなくなり、

文字通り稼ぎがゼロになってしまったのです。

 

月収1000万に到達した師匠が「真の自動化」を教えてくれた。

 

落ちるところまで落ちた僕は、

再起をかけて再び師匠の元で、

「正しい自動化の戦略」

を学び直すことを決意します。

 

師匠はアフィリエイトだけでなく、

「自動化のプロ」でもあり、

その証拠にこの2年間ほどは

月収1000万円を切っていないそうです。

 

しかも、自分は全く働いていないのに、

それだけの収益を上げ続けているのです。

 

「・・・は?

全く働いてないのに月収1000万??

そんなことある???」

 

初めてその話を聞いた時は

ドン引きするほど

衝撃を受けたのを覚えています。苦笑

 

ただ、詳しく話を聞いてみると、

そこにはちゃんとタネも仕掛もありました。

 

師匠は自分の代わりに

見込み客を勝手に集客して、

勝手に商品を販売してくれる

 

「仕組み」

 

をネット上にいくつも構築していたのです。

 

たとえば、

 

・Twitter

・ブログ

・Youtube

・メルマガ

・LINE

 

など。

 

これらのメディアを組み合わせることで、

毎月数百万~1000万円が自動で売り上がる

仕組みを何個も作り上げていました。

 

99%、仕組みのみで

ビジネスが完結してしまうので、

誰でもできる事務作業や、

顧客サポート以外は一切人を雇うことなく、

 

本当に完全自動で

ビジネスが成立していました。

 

一方、僕の組織が崩壊してしまった最大の理由は、

ビジネスを仕組み化できておらず、

結果的に雇っていた人たちの

「マンパワー」への依存度が

高くなりすぎていたからです。

 

当時僕は、雇った人たちに、

必要な仕事を何から何まで任せた上で、

利益の7割とかをもらっていました。

 

でも、そのうち彼らも気づくわけですね。

 

「これ、わざわざゆっくんの下でやらずに、

自分でやったほうが儲かるんじゃね」

 

そうしてどんどん辞めて行きました。

 

はい、彼らの判断は正しいです。笑

 

まあ、最悪辞められてもいいんですよ。

 

辞めた人の代わりに別の人を雇って、

それで売上が上がるのであれば。

 

でも、僕の場合はそうではありませんでした。

 

ブログを書いたり、

SNSを更新して集客してもらったり、

さらに営業やコンサルしてもらったりなど、

かなり特殊な能力を必要とする業務だったので、

 

辞めて行った人たちの代わりは、

すぐには見つかりません。

 

いるにはいるんですが、

そこまでできる人たちは

自分一人で稼げてしまうので、

わざわざ僕のもとで働く

必要がないので雇えないわけです。

 

構築した仕組みのみで

99%ビジネスが回る師匠とは正反対で、

集客~販売までの一連の流れの

99%を従業員に依存していたこと。

 

これが、僕が失敗した最大の理由です。

 

優秀な営業マンがいる会社は

確かに一時的には儲かるけど、

その人が辞めた瞬間、

売上が激減してしまいます。

 

それと全く同じです。

 

マンパワーに依存する経営は

長期的に見たら100%上手く行きません。

 

だからこそ、経営者は、

「誰が入ってきても回る仕組み」

もしくは、

「人がいなくても回る仕組み」

を作らないといけないのです。

 

ちなみに、

仕組み化で儲かってる企業の最たる例が

「マクドナルド」ですね。

 

あの会社はハンバーガーを売って

成功したのではなく、

どの企業よりも

「仕組み化」が上手く行ったから

あんなバカみたいに儲かってるんです。

 

マクドナルドの一番の功績は、

マクドナルドで一度も働いた経験がない人を、

即戦力に変えるマニュアルや

研修を充実させたことです。

 

そのおかげで、

次から次へと人が入れ替わっても、

全く同じサービスを提供することができます。

 

だから、あれだけ長期に渡って

繁栄しているわけですね。

 

で、今はブログやSNS等を使えば、

そんな「仕組み」が

誰でも簡単に作れるようになりました。

 

これを使わない手はありません。

 

僕はそんなネットのメディアを駆使した

「仕組みの作り方」を

師匠から教えてもらったことで、

今では月収100万円を切る月がなくなりました。

 

で、そんな「仕組み」を作る上で、

師匠が突き詰めていたのが、

 

『DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)』

 

でした。

 

DRMこそ、僕たち個人起業家が

長期的に安定して収益を上げ続けられる

唯一無二のビジネスモデルです。

 

DRMとは?

 

その名の通り、

読者を”反応させる”ことに

特化したマーケティング手法がDRMです。

 

いきなり商品を売り込むのではなく、

まずはメールアドレスやLINEなどの

見込み客の情報(リスト)を集め、

そこにメールやLINEで読者が求めている

価値ある情報を流していきます。

 

通常のマーケティング戦略との最大の違いは、

メールやLINEと言った

「飛び道具」を使うことで、

見込み客に対してこちらから

何回でも繰り返しアプローチできるという点です。

 

ゆえに、

ブログやSNSのみで発信するよりも

見込み客の「反応率」は格段に高くなります。

 

結果、SNSやブログ単体での

情報発信とは比べ物にならないくらい、

見込み客と深い「信頼関係」を

構築することができます。

 

DRMが高収益を安定的に叩き出せる理由①

▶少数の見込み客で爆発的な売上を上げることができる

 

これは原理原則の話ですが、

あらゆるビジネスにおいて最も重要なのが、

お客さんから「信頼」を獲得することです。

 

お客さんとの間に信頼関係がなければ、

どんなに良い商品も売れないからです。

 

逆に、信頼関係さえできていれば、

たとえ相場より高い値段で売ったとしても、

バンバン売れます。

 

しかも、こちらから

ゴリゴリセールスしなくても、向こうから

「ぜひあなたの会社の商品を買わせてほしい!」

と、言ってきます。

 

そんな強固な信頼関係を

瞬時に構築してしまうのがDRMなわけです。

 

つまり、

高額な商品でも高確率で売ることができます。

 

ということは、

集客できる人数がたとえ少なくても、

大きな収益を上げられるということです。

 

売上=見込み客数商品単価成約率

 

ですからね。

 

上の方程式は、

どんなビジネスでも変わることはありません。

 

だから、商品単価と成約率の2つを

ずば抜けて高くできるDRMであれば、

その分見込み客の数が少なくても

大きな売上を上げられるというわけです。

 

このことは長期的に売上を安定させる上で、

めちゃくちゃ大きなアドバンテージになります。

 

ビジネスの常識として、

多くの見込み客を集客し続けるのは

非常に難しいんですね。

 

一昔前までは、大量に集客するには、

多額の広告費がかかるのが当たり前でした。

 

今でこそインターネットがあるから、

無料でもかなりの人数を集客できますが、

そうした状況がこれから先も、

ずっと続く保証はどこにもありません。

 

『SNSアフィリエイト』も極論、

SNS自体がなくなっしまったら、

実践できなくなってしまいます。

 

それゆえ、ブログやSNSなどの

「プラットフォーム」

に依存するビジネスは、

非常にリスキーだと言わざるを得ません。

 

実際、僕の知り合いにサイトアフィリエイトで

毎月200万円ほど稼いでいた人がいたのですが、

SEOのアップデートが行われた瞬間、

ブログの順位がガクッと下がり、

翌月の収益が20万円まで下がってしまったそうです。

 

このことからも、

集客とは本来「不安定」なものであり、

何年もずーっと大量のお客さんを

集客し続けるのはめちゃくちゃ難しいのです。

 

でも、DRMなら、

サイトアフィリエイトや

SNSアフィリエイトに比べて、

圧倒的に少ない人数しか集客できなかったとしても、

 

その2つのビジネスモデル以上に

大きな売上を叩き出すことも可能なのです。

 

たとえば、サイトアフィリエイトで

月収100万円を稼ぐためには、

少なくとも10万PV以上の

膨大なアクセス数が必要です。

 

ですが、正直、10万PVのサイトなんて

一朝一夕に作れるものではないですし、

 

仮に作れたとしても、

アップデートでサイトが

圏外に飛ばされた人のように、

Googleの気まぐれでアクセス数が

激減してしまうリスクは常にあります。

 

それに対して、

DRMを導入すれば、

仮に月間1万PVしかないサイトからでも、

100万円以上売り上げることは余裕でできます。

 

で、1万PVくらいのサイトなら、

ちょこっと勉強すれば

作るのはさほど難しくありません。

 

よって、コスパ的にも安定感においても、

DRMのほうが圧倒的に優れていると言えます。

 

DRMが高収益を安定的に叩き出せる理由②

▶集客から教育までをすべて自動化できる

 

そして、

DRMが最も優れている点はなんと言っても、

集客~販売までの流れを

「完全自動化」できるところです。

 

その秘密は、

「ステップメール」

というツールにあります。

 

ステップメールとは、

事前に作っておいた複数のメールを、

指定した順番どおりに配信できるものです。

 

ステップメールを使うことで、

 

今日メールマガジンに登録した人にも、

明日メールマガジンに登録する人にも、

1年後にメールマガジンに登録する人にも、

 

全く同じ内容のメールを、

全く同じ順番で配信することができます。

 

よって、このステップメールの機能を使って

商品のPRから販売までの流れを事前に組んでおけば、

あとは何もしなくても勝手に商品が売れていく

仕組みが作れるというわけです!

 

たとえるなら、優秀な営業マンが、

毎回全く同じクオリティでプレゼンをして、

商品を売ってくれるようなものです。

 

一度ステップメールを作ってしまえば、

あとはブログやSNSから

リストを集めてくるだけで、

自動で売上を上げ続けることができます。

 

しかも、ステップメールは

「資産性」の面でも優れています。

 

仮に現在使用している

メールの配信システムが使えなくなったとしても、

読者さんのメールアドレスは手元に残るので、

他社のシステムを新しく契約して

アドレスをそっちに移せばすぐに復活できます。

 

SEOのアップデートや、

SNSの規約変更等に

振り回される心配がないのも、

DRMの大きなメリットです。

 

DRMが高収益を安定的に叩き出せる理由③

▶リスト(見込み客)を集めるためにガンガン広告を打てる

 

少ない集客数で月収100万円達成できるのが

DRMのメリットだという話をしましたが、

はっきり言ってDRMで稼げる金額の天井は、

月収100万とかじゃ利きません。

 

僕の師匠は月収1000万を切る月がない

という話をしましたが、

これはどんなに悪くても

月収が1000万円を切らないという意味で、

最高月収はもっと高いということです。

 

月収1億円くらいなら、

その気になれば狙えると、

以前話していました。笑

 

で、DRMで月収を上げていくには

どうすれば良いかと言うと、

単純にメールマガジンの

読者さんの数を増やせば良いだけです。

 

少ない集客数で月収100万円を稼げるなら、

その10倍のメルマガ読者さんを集客すれば

月収1000万円行けるよね!

 

っていう話ですね。

 

じゃあ、集客の数を増やすにはどうすればいいか?

 

答えは「広告」を打つことです。

 

ブログやSNSで集客するのも良いですが、

育てるのに時間がかかるし、

どんなに頑張っても

限界はある程度決まっていますよね。

 

その点、広告の最大のメリットは、

即効でアクセスを集められることです。

 

お金を払いさえすれば、

強制的にアクセスを集められるのが広告ですから。

 

無料の集客でも

月収100万くらいなら余裕で行けますが、

資金に余裕ができたらその一部を使って

絶対に広告を回したほうがいいです。

 

そして、売上が上がる度に、

広告にかける予算も増やしていけば、

雪だるま式に売上を

どんどん伸ばしていくことができます。

 

僕は今、ちょうどこのステージにいます。

 

しかも、DRMと広告は超絶相性がいいんです。

 

なぜなら、DRMは、

「利益率」がめちゃめちゃ高いから。

 

アドアフィリエイトという、

広告でアクセスを集める

アフィリエイト手法があるんですが、

上がる売上はかけた広告費に対して、

せいぜい2倍か3倍が限度です。

 

ですが、DRMなら、

かけた広告費に対して

なんと10倍以上の売上が出る場合もあります。

 

実際、僕は30万円ほど広告費をかけた結果、

10倍の300万円の売上になって

返ってきたこともあります。笑

 

費用対が半端なく良いので、

どんなに広告費をかけても、

まず赤字になる心配はありません。

 

しかも、

仮にすぐには利益が出なかったとしても、

見込み客のリストは「資産」として残ります。

 

結果、トータルのリスト数は増え続けるので、

新商品をオファーする度に

過去最高売上を更新する

なんてことがザラに起こります。

 

ちなみに、広告は自分で回してもいいですが、

設定や管理が面倒な場合は、

広告代理店にお願いすれば全部やってくれます。

 

そうすれば、

自分は本当に広告費を払い続けるだけで、

一生売上を上げ続けることができるわけです!

 

これほどコスパが良く、

しかも自動で莫大な売上を上げられる

ビジネスモデルは他に存在しません。

 

「世界一のビジネスモデルは何か?」

 

と聞かれたら、僕は迷わず

『DRM』と答えます。

 

僕自身、

DRMの偉大さを師匠に教えてもらった後、

寝ても覚めてもDRMについて

ひたすら勉強しまくった結果、

 

1ヶ月で仕組みを構築して、

翌月には20万円の利益を出すことに成功し、

その後は30万、50万、100万・・・

と利益は着実に伸ばして行くことができました。

 

しかも、以前と違い、

「仕組み」からの収入なので、

本当に何もしなくても

毎月安定して売上が上がり続けるんです。

 

師匠からDRMについて

徹底的に学ばせてもらったおかげで、

今度こそ、正真正銘、

「自由なライフスタイル」

を謳歌できるようになりました。

 

明日DRMに関する秘蔵レポートを公開します

 

ここまでで、ビジネスの

「自動化」がどれほど大事か、

そして「DRM」が

いかに最強のビジネスモデルか、

理解してもらえたと思います。

 

そこで、次回の講義では

よりDRMについて詳しく解説した

「レポート」をお届けする予定です。

 

これを読めば、

僕がDRMで月収100万円を生み出し続けている、

その詳細なカラクリがわかります。

 

ぜひ楽しみにしていてください!

 

それでは。

 

P.S.

 

今回も『課題』も用意しています。

 

ぜひ、インプットした情報をアウトプットし

自分の知識として脳内に保存して下さいね。

 

本日の課題

 

本日の課題は以下です。

 

 

①個人が月収100万円を稼ぎ続けるためになぜ「自動化」が重要なのか理解できましたか?

②明日プレゼントする「ゆっくんの実際のDRMの戦略」に関するレポートは楽しみですか?

 

 

今回の課題を提出した方には

 

『感情を動かす文章が書けるようになるコツ』

 

というレポートをお渡しします。

 

これからアフィリエイトや

DRMを実践していく上で必ず

文章を書く機会があります。

 

ただ、以前の僕を含めて

「文章を書くのが苦手」

という人は多いですよね。

 

僕も小学校の頃など

作文をかけと言われたら、

1時間かけても3行くらいしか書けないほど、

文章を書くのが苦手でした。苦笑

 

でも、実は文章というのは

「正しいコツ」を学びさえすれば、

誰でもスラスラ書けるようになるものなんです。

 

僕もこのコツを覚えたことで、

今では30分もあれば、

メルマガを1通書いて

配信できるようになりました。

 

課題の提出はこちらのフォームからお願いします。

 

(課題提出後、30分経っても課題が届かない場合はLINEの方にご連絡ください!)

 

次回:【第6回】月収100万稼ぎ続ける「極意」を公開します