プロジェクト参加者限定講義②

 

【第1回】WEBマーケティングの全体像

 

それではこれから講義をスタートしていきます。

 

まずはこれから皆さんに取り組んで頂く、
「WEBマーケティングの全体像」
について伝えていきます。

 

WEBマーケティングを極める

 

これから皆さんに実践していってもらうのが、
「WEBマーケティング」
と呼ばれるものです。

 

何をするのかというと、

 

WEB上で見込み客を集め、
商品が売れていく仕組みを構築すること。

 

になります!

 

これができると、
自分がお金を稼ぐ以外にも、あらゆる業種に応用が出来ます。

 

人を集めてものを売る

そのための原理原則は同じなので、
これからスキルを学んでいきましょう。

 

ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)

 





 

先程お伝えした、

人を集めて(教育して)モノを売る

これがすべてのマーケティングの原理原則です。

 

そして、インターネットを活用して行うのが、
WEBマーケティングになります。

 

ただ、WEBマーケティングと言っても、
厳密には様々な手法があります。

 

WEBサイトを作ったり、
YouTubeチャンネル、SNSを運用したり、
広告を活用したり。

 

そんな中、数あるマーケティングの手法の中で、
資金も使わずに、収益を最大化出来る手法が、

ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)です。

 

今回はDRMの勉強と
取り組んでもらう概要をお伝えしていきます。

 

ダイレクトレスポンスマーケティングとは

 

これから行っていく
ダイレクトレスポンスマーケティングというものは、
広告や宣伝から直接反応をもらい、
お客さんとの関係性を築いていく
マーケティング手法です。

 

〜〜今回のステップ〜〜

 

step1.興味ある人(見込み客→リスト)を集める
step2.メールマガジンやLINEに誘導(関係構築)
step3.セールス(購入を促す)

 

今回の集客で大事になってくるのが、

「リストを取る」

ことです。

 

いきなり商品を売り込むのではなく、
自社商品に興味がある人達に向けて、
一度、メルマガやLINEに無料登録をしてもらい、
その中で価値提供をしまくることで、
読者を強烈に「ファン化」することが出来ます。

 

結果、

高単価の商品を高い成約率で販売できる

という特徴があるのがこの手法です。

 

この手法が最も販売力があり、
高単価の商品もガンガン売れますので、
少ない顧客数で
大きな利益を出すことが可能となってきます。

 

大手企業のように資金力がなく、
集客の数もそこまで見込めない、
一個人でも
大きな利益をあげることができる手法と言えます。

 

このダイレクトレスポンスマーケティングの
本質を捉え実践出来るようになっていければ、
インターネットビジネスのみでなく、
実店舗にも活用することが出来たりと、
ありとあらゆるビジネスで
成果を上げていくことも出来るようになっていきます。

 

これからしっかり学んでスキルを上げていきましょう!

まずは無料のメルマガやLINEを紹介するだけ!
オプトインアフィリエイト

 

これから実践をしていく中で、
いきなり1~10までの仕組みを
実践していくのはなかなか難しいです。

 

商品もない、資金もない、実績もない、経験もない。

 

などの状態で一から仕組みを作っていくのは、
勉強して、実践してと相当な時間がかかります。

 

そこで、まず「集客」に特化した、

オプトインアフィリエイト

を実践してもらい、
マーケティングの基礎を
実践しながら学んでいってもらうと同時に
月数万〜50万の実績を積んでいってもらいます!

 

収益化のイメージ

 

1ヶ月目:Twitter集客開始(1ヶ月目で20リスト獲得)
→収益目安:月収1万〜5万円

2ヶ月目:Twitter集客のスキルアップ(2ヶ月目で50リスト獲得)
→収益目安:月収10万〜20万円

3ヶ月目:認定講師資格をゲットし指導者デビュー
→収益目安:月収20万〜30万円

4ヶ月目:収益の自動化を目指してブログ構築開始
→収益目安:月収30万〜50万円

5ヶ月目:LINE@導入、オリジナル特典作成、ステップメール作成etc…
→収益目安:月収50万〜100万円

6ヶ月目以降:1〜5ヶ月目までの実践内容をブラッシュアップ

→収益目安:月収100万円以上を安定して稼げるように!

 

※こちらで紹介している収益推移はあくまでシミュレーションの1つであり、結果には個人差があります。
※利益を保証するものでもありません

 

●メルマガ登録〜アフィリエイト報酬発生までの流れ

 

●メルマガ登録
・SNSやブログ等でメルマガの紹介をし、メルマガに登録してもらう流れを作っていきます。あなた専用のアフィリエイトリンクからメルマガ登録があると、あなたの登録したアドレスに通知メールが届きます。(後ほど説明してきます)

 

●企画申し込み
・メルマガに登録した読者が、メルマガを読み進めた結果、メルマガ内で募集(オファー)される『バックエンド企画』に申し込むことを『企画申し込み』もしくは『問い合わせ』と言います。メルマガ内で何度か企画のオファーを出すことがあると思いますので、企画に申し込みされた方に対面、もしくは通話で商品の提案をします。企画に申し込みされた際もあなたのアドレス宛に通知メールが届きます。(こちらも後ほど説明します)

 

●成約
・企画に申し込みされた方が何かしらの商品を購入されることを『成約』といいます。あなたのアフィリエイトリンクからメルマガに登録をした方が成約したい時点で、あなたにアフィリエイト報酬が発生します。成約した場合、こちらから売上メールをお送りします。その後、アフィリエイト報酬が振込されます。なお、すでに1度成約になったお客さんでも2度、3度と商品が購入された場合も、あなたに対してアフィリエイト報酬が支払われますので、その際も売上の連絡が届きます。

 

”「無料のメールマガジン」をSNSなどで紹介していく”
をまずはやってもらうになってきますので、
高度なスキルなどは必要なく、
コツさえ掴めれば、
実践開始から1〜2ヶ月でも成果につなげていく方もいます。

 

そしてメルマガを紹介していくメリットとしては、

 

・自分が仕組みづくりをしなくてもいい
・ビジネスに取り組みたいと思った自分がいるから紹介しやすい
・一般的なオプトインアフィリエイトと比べて報酬が高額

 

などが挙げられます。

 

今回、こちらのサイトを見ているという方は、
何かしらの稼ぎたい要因があって、
ビジネスに取り組むこととなっていると思いますので、
その思いを他のユーザーに伝えて

 

「何を取り組めばいいか探している」
「現状成果につながらす伸び悩んでいる」

 

などといった方たちに
メルマガを紹介していく

ということになっていくので、
取り組みやすいと思います!

 

また稼ぐのであれば、
案件の報酬も高いほうが当然稼ぎやすいです。

 

1成約につき1万円の案件と、
1成約につき10万円の案件を比べると、
同じ件数を決めても
単純計算で10倍の差が付きます!

 

僕らのメルマガの場合、成約したら
商品購入代金の約10〜20%が報酬として払い出されますので、
他のアフィリエイトプログラムに比べ、
1件あたりの報酬単価が高いです。

 

仮に単価100万円の商品が成約した場合、
あなたの報酬が10万円になります。

 

※動画の中で「1契約につき、約10万円の報酬」と話していますが、正確には
商品価格の10〜20%(諸経費を除く)が皆さんの報酬として支払われます。

 

商品の中には、ツール代などの納品代が発生する場合がありますので、
担当者さんに随時確認してください。

 

実際に販売した商品によって、
報酬額は変動していきますのでご了承ください。

 

例)
50万円の商品が成約→約5万円の報酬
100万円の商品が成約→約10万円の報酬

となります。

 

これから伝えていく手法で
実践したコンサル生で、
1ヶ月で100件を超えるメルマガ登録し、
7件の成約を上げている方もいらっしゃいます!

 

まずはTwitterをメインに活動していただきますが
1日1〜2件のメルマガ登録であれば、
割とすぐに取れる方がいるかなという印象です。

 

そこから
自分が上げた実績などを用い、
自分でメルマガ、ブログ構築などをし、
毎月1000万近くの売上を上げるまでになってくれた方もいます!

 

まずはこれからお伝えしてく手法で、
マーケティングの基礎基本を徹底的に身に着けていきましょう!

 

知識、スキル、実績を積めば
その後の「教育」「販売」のフェーズにも、
ステップアップしていくことが出来ます!

 

アフィリエイトリンクの発行方法

 

オプトインアフィリエイトを実践していただく際は、
誰からの集客であるかを分かるように、

「専用のアフィリエイトリンク」

を発行し、そちらから登録をしてもらう必要があります。

他のリンクから登録された場合は、
誰から登録されたかわからなくなりますので、
あなたの専用のリンクから登録をしてもらってください。

 

アフィリエイトリンクの発行はこちらから

 

※検索から出てきたリンクや、専用のリンクでなく、ただブログのトップページを紹介し、
専用のリンクから登録されなかった場合は報酬が発生しない場合が出てきてしまうので、注意してください。

 

(メルマガをメインで行っている、LINEマガジンをメインで行っている。人によってそれぞれでやられてます)

 

成約〜アフィリエイト報酬の確定

 

お客様が商品購入(成約)手続きが完了した時点で、
担当からメールまたはLINEにて
成約のご連絡をさせていただきます。

 

そのご弊社の銀行口座に
着金したタイミングで報酬の確定となります。

 

例えば、クレジットカード決済で購入された場合は、
弊社の口座に着金するのにタイムラグがあります。

 

その際はいつ頃予定ですなどとご連絡をしますので、
着金が完了したタイミングから、
3営業日以内に、
報酬の振込を
あなたの口座に行わせていただきます。

 

禁止行為

 

以下に定める「禁止行為」が発覚した場合、
厳重に注意をさせていただきます。

場合によってはアフィリエイター権利の剥奪をさせていただきますので、
ご了承ください。

 

・自分自身のアドレスを登録する行為
・本来のメールマガジンの企画の内容とは明らかに異なるものとして紹介する行為
・『とりあえず登録して』などと、興味がない人に登録をさせる行為
・金銭やそれに準ずるものを渡す対価としてメルマガに登録をさせる行為

 

一部、メルマガを紹介する際に、
本来思考するブランディングと
あまりにかけ離れてる紹介をされる方がいます。

 

ネットビジネスを学んでいるという
ブランディングをしていただく以上、
紹介する際はブランディングを毀損しないよう、
細心の注意を払って頂ければと思います。

 

つきましては、登録を促す際や、
紹介をする際は、
下記のコンプライアンスを厳守するようにしてください。

 

【表現に関するコンプラ】

 

・メルマガに登録したら『簡単に稼げる』『誰でも稼げる』というような表現をしない。

 

あくまで会社員や個人が本業の合間に起業して収益の柱を構築するために必要な知識やスキルが学べるということを最大のベネフィットとして推す。

 

●メルマガを魅力的に紹介する時の表現の例

 

『個人が起業したり副業で稼いでいく上で、必要な本質的な知識や戦略が学べる』
『忙しいサラリーマンが限られた時間で効率的に稼ぐ方法が学べる』

 

・『無料メルマガを紹介したら稼げるビジネスです』というような表現をしない。

 

・『ネットワークビジネス』と勘違いされるような表現をしない。

 

・企画(問い合わせ)に誘導する際、『無料でなんでも相談に乗ってくれますよ』というような表現をしない。

 

【用語に関するコンプラ】

 

・自分が取り組んでるビジネスについて聞かれた時に『オプトインアフィリエイト』という単語を使わない。

 

→WEBマーケティングもしくは単にアフィリエイトという用語を使う。

 

●『具体的にどんな商品をアフィリエイトしてるの?』と聞かれた場合の返信の例

 

『ビジネスの勉強をして行く中で、非常に勉強になったメールマガジンをアフィリエイトしています!』
『個人が起業やネットで稼いでいくためのスキルを身につけるためのメールマガジンの紹介です!』

 

・アフィリエイト報酬の実績を上げる際に『オプトインアフィリエイト』という単語を使わない。

 

*ボーナス報酬に関する正しい投稿の例*

 

『WEBマーケティング事業を共同で進めている師匠から、売上げアップのご褒美としてどこどこに連れて行ってもらいました』

 

・『メルマガ』という用語は基本的に使わない。

 

→メルマガを紹介する際は『(師匠が発行している)無料メール講座』という用語を用いるようにする。

 

【その他のコンプラ】

 

・外部の人間にコンサルティングやシステムの料金を直接伝えない。

 

→『○○さんはいくら払って教わってるんですか?』等の質問をされた場合は、

 

『コンプラの関係で僕の口からは言えないので、直接聞いてもらえればと思います!』

 

という感じで対応して頂ければと思います。

 

次のページへ進む>>